光で産業を支える 株式会社オーク製作所 ホーム
会社情報製品情報研究・技術ニュースリリース採用情報お問合せ

会社情報

Contents
会社概要
会社の沿革
企業理念/行動指針
関係会社
アクセス
製品開発の歴史
ISO取得情報
ホーム会社情報 | 会社の沿革

会社の沿革


1968年(昭和43年)
2月 資本金500万円をもって、株式会社オーク製作所を東京都杉並区久我山に設立
カラー受像管及びシャドウマスクの量産化設備を生産開始
4月 毛細管型超高圧UVランプの瞬時点灯問題を解決し、世界初の点滅自在の超高圧UVランプを完成。
1969年(昭和44年)
3月 ORCジェットライトのブランドで毛細管型超高圧UVランプを組み込んだ写真製版用光源装置を発売
11月 東京都三鷹市牟礼に三鷹工場を開設
1972年(昭和47年)
6月 大阪市淀川区西中島に大阪営業所を開設
1973年(昭和48年)
11月 東京都調布市調布ヶ丘に本社および工場を移転し、三鷹工場を統合
1974年(昭和49年)
7月 紫外線乾燥装置第1号完成
1978年(昭和53年)
10月 通商産業省の委託研究としてプリント配線板全自動露光装置の研究に着手
1982年(昭和57年)
4月 液晶ディスプレイ用自動露光装置を発売
1983年(昭和58年)
2月 海外法人OAC Incorporatedをアメリカ合衆国カルフォルニア州に設立
プリント配線板自動露光装置を完成し、発売
12月 自動膜厚測定装置を発売
1986年(昭和61年)
11月 複屈折測定装置を発売
1987年(昭和62年)
4月 低圧UVランプを完成し、各種応用装置を発売
1988年(昭和63年)
7月 海外法人ORC Science Incorporatedをアメリカ合衆国カルフォルニア州に設立
1990年(平成2年)
3月 資本金374,950千円に増資
6月 諏訪市大字中洲に中洲工場を開設、管球製品の製造を開始
1991年(平成3年)
9月 資本金588,400千円に増資
1992年(平成4年)
1月 長野県茅野市玉川に諏訪工場を開設、管球製品の製造を開始、
中洲工場を諏訪工場に統合
4月 海外法人ORC Manufacturing Vertriebs GmbH.をドイツ共和国ドライアイヒ市に設立
1993年(平成5年)
3月 「オプトレオメーター」が中小企業優秀新技術・新製品賞の奨励賞受賞
1994年(平成6年)
3月 「バンプ測定装置」が中小企業優秀新技術・新製品賞の奨励賞受賞
1995年(平成8年)
9月 波長高純度高輝度ランプの長寿命化に世界で初めて成功
1997年(平成9年)
6月 ISO9001認証取得(管球事業部)
7月 大電力型高輝度ランプの販売開始
1998年(平成10年)
12月 ISO14001認証取得(諏訪工場)
2000年(平成12年)
12月 大阪営業所を大阪府吹田市に移転
2003年(平成15年)
7月 海外法人ORC Technology Corp.を台湾に設立
10月 東京都西多摩郡日の出町に日の出工場を竣工
11月 本社・工場を調布市下石原に移転
2004年(平成16年)
4月 海外法人ORC-K Engineering Co.,Ltd.を韓国に設立
11月 東京都町田市小山ヶ丘に本社・工場を竣工
2005年(平成17年)
2月 ウルトラハイプレッシャー高輝度ランプの販売開始
4月 フラット・パネル・ディスプレイ展にてアドバンスト ディスプレイ オブ ザ イヤーを受賞
2006年(平成18年)
7月 ペンタックス インダストリアル インスツルメンツ株式会社から、ダイレクト露光関連の事業を譲受。
2007年(平成19年)
5月 ショートアークランプを搭載したダイレクト露光装置「DiIMPACT DXPシリーズ」を製品化、JPCAショーにて展示発表、販売を開始。
8月 海外法人ORC-K Engineering Co., Ltd.はOKC Limitedに社名を変更
2008年(平成20年)
6月 ソルダーレジスト用にブロードランプを搭載したダイレクト露光装置をJPCAショーにて発表、販売を開始。
2009年(平成21年)
9月 米国内販売およびサービス拠点をOAC Incorporatedに合併統合。
2010年(平成22年)
6月 ハイエンド・パッケージのソルダーレジスト用ダイレクト露光装置をJPCAショーにて発表、販売を開始。
2011年(平成23年)
3月 半導体後工程用ステッパー「PPSシリーズ」を発売開始
6月 回路パターン用高速・高精度ダイレクト露光装置「Extraシリーズ」、ダイレクト露光装置のマニュアルモデル「Mmsシリーズ」、
及び外層パターン用コンタクト露光装置「EXPシリーズ」最新モデルをJPCAショーにて発表、販売を開始
2012年(平成24年)
4月 紫外線光量・照度計UV-M08を販売開始
6月 ダイレクト露光装置「Extraシリーズ」の高精細モデルをJPCAにて発表、販売を開始
2013年(平成25年)
6月 ソルダーレジスト用高照度ダイレクト露光装置「EDiシリーズ」、
及び3波長LEDを搭載したダイレクト露光装置のマニュアルモデルをJPCAショーにて発表、販売を開始
7月 UV-LED照射装置販売開始
7月 小型エキシマランプ「スマートエキシマ」販売開始
2014年(平成26年)
6月 ロールtoロール・プロセスに対応したダイレクト露光装置「ExtraRRシリーズ」、
及びソルダーレジスト用コンタクト露光装置、分割機能付きコンタクト露光装置「EXPシリーズ」最新モデルをJPCAショーにて発表、販売を開始
2015年(平成27年)
2月 新型UV照射装置ハンディUV100/300W販売開始
6月 ハイエンド・パッケージのパターン露光用ダイレクト露光装置「FDiシリーズ」、
及び内層パターン用コンタクト露光装置「EXPシリーズ」最新モデルをJPCAにて発表、販売を開始
12月 「スマートエキシマ」を搭載したオゾン殺菌装置販売開始
2016年(平成28年)
3月 医療機器製造業許可、第三種医療機器製造販売業許可取得
ページトップ
お問合せプライバシーポリシーサイトマップサイトポリシー Copyright